CATEGORY

交流回路

RLC直列共振回路

RLC直列回路の共振についての説明です。 どのような条件になると共振状態になるのか? 共振周波数の求め方や共振状態のとき […]

インピーダンスとは何か

交流回路では電流の流れを妨げるものに、抵抗、インダクタンス(コイル)、コンデンサがあります。交流回路で抵抗の役割りをするものをインピーダンスと言います。抵抗は直流回路でも交流回路でも変わりませんが、コイルとコンデンサは独特の働きをします。

RC直列回路の概要

抵抗とコンデンサを直列に接続したRC直列回路について、電圧、電流、インピーダンスの関係について説明します。 RC直列回路 […]

コイルだけの交流回路

コイルだけの交流回路の電圧と電流の瞬時値 図のように、コイル(自己インダクタンス)だけの交流回路があります。 電圧を基準 […]

アラゴの円盤

アラゴの円盤の原理は積算電力計に使われています。本来アルミは磁石に反応はしません。しかし、水に浮かべたアルミ板は磁石を回転させると、回転を始めます。この現象をアラゴの円盤といいます。アラゴの円盤の現象は1824年にフランソワ・アラゴーが発見しました。

渦電流が発生する原理

渦電流がどのように発生するのか。渦電流のしくみを理解するのは、結構分かりづらいものです。ここでは、電磁誘導の法則とレンツの法則そして、右ねじの法則を使って渦電流のしくみを説明していきます。