Mathjax 極限を表示するコマンドの使い方

極限を表示する Mathjax コマンド

• mathjaxで極限を表示する方法を説明しています。

インライン数式とディスプレイ数式の表示サンプルを表示しています。

インライン数式
コマンド lim
\(\lim_{x \to \infty} f(x)\)

\(\lim_{x \to \infty} f(x)\)

ディスプレイ数式
コマンド lim
\(\displaystyle \lim_{x \to \infty} f(x)\)

\(\displaystyle \lim_{x \to \infty} f(x)\)

¥[ ¥]ディスプレイ数式
コマンド lim
\[\lim_{ x \to +0 } \frac{ 1 }{ x } = \infty\]

\[\lim_{ x \to +0 } \frac{ 1 }{ x } = \infty\]

数式例
コマンド lim
\[ \lim_{ n \to \infty }\sqrt{\frac{5n-1}{3n}} =\lim_{ n \to \infty }\sqrt{\frac{5n}{3}-\frac{1}{3n}}=\sqrt{\frac{5}{3}} \]

\[ \lim_{ n \to \infty }\sqrt{\frac{5n-1}{3n}} =\lim_{ n \to \infty }\sqrt{\frac{5n}{3}-\frac{1}{3n}}=\sqrt{\frac{5}{3}} \]

上極限と下極限

上極限 インライン数式
コマンド lim sup
\(\limsup_{n \to \infty} a_n\)

\(\limsup_{n \to \infty} a_n\)

上極限 ディスプレイ数式
コマンド lim sup
\[\limsup_{n \to \infty} a_n\]

\[\limsup_{n \to \infty} a_n\]

下極限 
コマンド lim inf
\[\liminf_{n \to \infty} a_n\]

\[\liminf_{n \to \infty} a_n\]

下極限 
コマンド var lim inf
\[\varliminf_{n \to \infty} a_n\]

\[\varliminf_{n \to \infty} a_n\]

関連記事

mathjax で総和・総乗に関する表示方法の書き方などを説明します。 総和を表示する Mathjax のコマンド インライン数式 コマンド sum \(\sum_{i=1}^{n} a_n\) \(\sum_{i[…]

以上で「Mathjax 極限を表示するコマンドの使い方」の説明を終わります。