コメント返信欄

コメント返信欄では、コメント投稿欄で頂いたコメント(返信希望した場合のみ)に返信させて頂きます。
皆さまからのご意見、ご要望、誤りの指摘などなど…たくさんのコメントをお待ちしています。

 

<投稿日> 2018/8/2
<回答日> 2018/8/3

コメント欄:
早速の御回答ありがとうございました。
> という疑問は、非常に専門的な知識が必要なように思います。>

 

やはりそうですか。難しそうですね。いずれにしましてもありがとうございました。ちなみに、御加筆くださいましたグラフ
https://hegtel.com/img/shot_180802_071410.png
の「s1が切れてs2が入るまでの部分(時間帯)」が(単位は明記されていないものの)数秒(?)ほどあるというのは、気にかかります。数秒(?)もあれば電気は雲散霧消するのでは、と愚考いたします。つまり、私の疑義にからんで加筆いただいた部分には違和感を覚えます。勝手なことを申しました。そもそも、少し神経質かもしれませんが、問題文には「スイッチ1を切ってからスイッチ2を入れるまでの時間は十分短いものとする」という注釈が必要かとも思われます。
余談ながら、この手の(試験)問題には、このようなややこしさを避けるためか、スイッチ1を切った直後に別ループに自動的に代わる回路を使っているものがあります。例えば次のような回路です。
https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggaerpbJg5gJSSUEbjJ_o9iQ---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-11100491481
これですと、「スイッチ1が切れてからスイッチ2が入るまでの時間差」という悩ましさから解放されます。
 あらためましてありがとうございました。また別件で質問させていただくかもしれません。その節もよろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): しらい
---------------------------------------------------------------------

<コメント返信>
ご指摘について検討しましたので、ご連絡いたします。

 

加筆した部分については、削除いたしました。

 

スイッチの 1から 2への切り替えについては、ご指摘のとおり、注釈が必要と思いましたので「ただし書き」で対応させていただきました。

 

作図の中の電流の変化に関する図に関して、スイッチの状態の示し方が分かりづらいと考えまして書き換えました。

 

コメントを頂くことで、自分自身の理解も深まりますので感謝しています。
今後ともよろしくお願いします。

 

 

<投稿日> 2018/8/2
<回答日> 2018/8/2

コメント欄:
早速の解説ありがとうございました。
> サイトの「RL直列回路の過渡現象」の中に<スイッチが 1でも 2でもない状態>
> という項目で、加筆しましたのでご覧頂きたいと思います。
>
御加筆くださいました部分拝見いたしました。残念ながら、私の質問の仕方がまずかったのか、私の「痒いところ」が旨く伝わらなかったようです。私が知りたいのは、(いままで閉だった)スイッチ1が切れた直後の過渡現象についてです。
加筆くださいましたグラフ
https://hegtel.com/img/shot_180802_071410.png
において、赤字で「sが切れている状態」と書いておられる部分があります。ここにはグラフ(縦軸値)は描かれておりません。私が知りたいのは正にこの部分(時間帯)における現象(縦軸値)についてなのです。
sが切れた後は、回路(閉ループ)が形成されません。したがって、通常の電気の教科書には載っていない状況かと思います。スイッチ1が切れて数秒も経つと電気は雲散霧消すると思われます。しかし、切った直後(雲散霧消する前)は電気の流れはあるはずです。それはどうなるのでしょうか。これが私の疑問です。かなりのwebsitesを探しましたが、このような疑問(閉ループが形成されていない場合の過渡現象)を扱っているサイトはありませんでした。
畏れ入りますが、御教示いただけますようでしたら幸いでございます。どうぞよろしくお願い申し上げます。
追伸
 また誤解が生じるといけませんので念のために申しますと、私の疑義に関しましては、スイッチ2の部分(端子)はまったく関係しません。つまり、最初からスイッチ2は存在しないと思っていただければと存じます。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): しらい
---------------------------------------------------------------------

<コメント返信>
コメントありがとうございます。
貴方様のご質問に付きまして、「スイッチを切った直後に関してどうなるか?」という疑問は、非常に専門的な知識が必要なように思います。
残念ながら現在の私の知識では、お答えすることができないようです。
私の過渡現象についての知識は、webサイトにある情報と同様です。
お役に立つことができなくて、誠に申し訳ありません。

 

 

<投稿日> 2018/8/1
<回答日> 2018/8/2

コメント欄:
教えてください。
https://hegtel.com/rl-dc-circuit.html
<RL直列回路の過渡現象>
拝見しました。
このサイトの後半では、スイッチを1から2に切り替えた場合のことについて解説してあります。
私が知りたいのは、「スイッチを1に入れた後1を切り、1にも2にも入れない場合にどうなるのか」です。Websiteをかなり探しましたが、完全にスイッチが切れた場合の解説は探せませんでした。畏れ入ります田なにとぞ解説方よろしくお願いいたします。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): しらい
---------------------------------------------------------------------

<コメント返信>
コメントありがとうございます。
しらい様のお問い合わせにつきまして、サイトの「RL直列回路の過渡現象」の中に<スイッチが 1でも 2でもない状態>という項目で、加筆しましたのでご覧頂きたいと思います。
私見ですが過渡現象については、このように解釈しています。

 

お問い合わせの解説になれば幸いです。
今後ともよろしくお願いします。

 

 

<投稿日> 2018/7/23
<回答日> 2018/7/23

コメント欄:
いつも参考にさせていただいており、ありがとうございます。

 

フェランチ効果のベクトル図についてですが、線路リアクタンスによる電圧降下XIのベクトルは電流Iに対し90°進んだ方向に描くとあります。
XIのベクトルの横にX=XL+XCという記述もあり、単純に誘導性リアクタンスだけではなく、対地静電容量も考えないといけないような気がしました。
そうすると、電流Iに対し90°進みというわけではなくなるのではないでしょうか?(容量性リアクタンスにより)

 

ただの質問になってしまいましたが、よろしければ返信をいただければと思います。
よろしくお願い致します。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): ando
---------------------------------------------------------------------

コメントありがとうございます。
「フェランチ効果」の記事については、不備が見られますので、検討して加筆あるいは書き換えをしたいと思いますので、しばらく猶予を頂きたいと思います。
申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
2018/7/24
フェランチ効果の記事について、内容を整理して一部書き換えました。
質問の答えになれば幸いです。

 

 

 

<投稿日> 2018/6/27
<回答日> 2018/6/27

コメント欄:
「鳳-テブナンの定理とは」
を拝見させていただきました。
わかりやすい説明、ありがとうございました
とても参考になりました

 

最後の項目の「鳳ーテブナンの定理で等価回路に置き換える」 のところで、
I=80/(4x4) =10【A】と記載されておりますが、
I=80/(4+4) =10【A】ではないでしょうか?

 

ご丁寧な説明ありがとうございました
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): Ushiwakamaru

ご指摘ありがとうございます。「わかりやすい」と言ってもらえてとても嬉しいです。
単純な間違いに気が付かなくて、申し訳ありません。コメントしていただいて、とてもありがたく感じております。

 

早速、修正させていただきました。
今後共お気づきのことがありましたら、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

<投稿日> 2018/6/19
<回答日> 2018/6/19

コメント欄:
素人質問で申し訳ありません。
マンション自宅の下の階にソフトバンクの基地局用の発電機があり、24時間稼働しています。エアコンで365日一定の温度の室内に設置。どういう発電機なのか気になり、三相交流回路ではないかと思っています。

 

人体の影響で電磁波がどのくらい出ているのか知りたいです。だいたいの数値を教えていただけたらと思います。発電機は畳で2畳くらいの大きさで高さは160センチくらいあります。どうぞ宜しくお願いします。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): しずく
---------------------------------------------------------------------

コメントありがとうございます。

 

ご質問に関してですが
ご質問の件に関しまして門外漢ですので、申し訳ありませんがお答えすることができません。

 

御了承くださいますようお願いいたします。

 

 

 

<投稿日> 2018/4/1
<回答日> 2018/4/3

 

コメント欄:
合成抵抗の計算方法の並列接続の説明で和分の積の和分部分がR1+R1になっていますがR1+R2の間違いですよね、、。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): khaos_pandora
---------------------------------------------------------------------

コメントありがとうございます。

 

ご指摘のとおり、R1+R2 の間違いです。

 

早速、訂正させていただきました。

 

記事の見直しもして行きますので、今後とも宜しくお願いします。

 

また、お気づきのことがありましたら、コメントをお願いします。

 

 

 

<投稿日> 2018/2/7
<回答日> 2018/2/7

 

コメント欄:
スマートフォンで閲覧すると文字化けしてます。
---------------------------------------------------------------------
管理人からの返信: 返信を希望 
---------------------------------------------------------------------
お名前(ハンドルネーム): あ

 

スマートフォンで文字化けするとのご指摘ですが、当方、スマートフォンを持っていないので確認したことがありませんでした。スマートフォンで確認して、直せるものは直したいと思います。申し訳ありませんが宜しくお願いします。
追伸
2/8 ●スマートフォン・携帯サイトの数式が表示されない不具合を修正しました。ご迷惑をおかけしました。

 

今後もお気づきのことがありましたら、ご連絡をお願いします。