CATEGORY

電気回路の基礎

熱の伝わり方の種類

熱の伝わり方には、熱伝導、対流、熱放射(熱輻射とも言う)の3種類があります。熱伝導による熱の伝わり方は物質によって熱が運ばれます。対流による熱の伝わり方は流体(液体や気体)によって熱が運ばれます。熱放射による夏の伝わり方は熱が放射線(電磁波)によって運ばれます。それぞれの方法を説明していきます。

エアコンの仕組み

エアコンの仕組みについて、説明しています。エアコンはどのようにして、冷房をしたり暖房をしたりするのかを言葉で説明しています。

電球はなぜ光る?

人間は長い間、明かりに火を使ってきました。 その原料は木・油・ガスと変わってきましたが、電気という新しいエネルギーが発見 […]

雷(カミナリ)の正体

地表で暖められた空気が、上昇してできる積乱雲があります。雷は雲の中で氷の粒が衝突することで、雲の中に静電気がたまります。この貯められた静電気が限界に達した時に、地上に放電することで起こるのがカミナリです。雷の持つエネルギーや雷から身を防ぐ場所について説明します。

静電気はなぜ起こる?

静電気が「バチッ」とくるのはなぜなのか。冬はなぜ、静電気が発生しやすいのでしょうか。静電気が発生しやすいものは何なのか。静電気は悪者のように聞こえますが、この静電気を利用したコピー機のような電気製品もあります。

避雷針の仕組み

避雷針(ひらいしん) は建物や建造物を雷や落雷から守るための仕組みです。 避雷針 を設置して雷(カミナリ)を誘うことで、 […]

電流の三大作用

電気が持っている重要な3つの作用について考えてみます。電気はとても不思議な力を3つ持っています。その重要な3つの力が磁気作用、化学作用そして発熱作用です。そして、その作用がどんなものに使われているのかを紹介します。

電圧と電流の違いは何?

電圧と電流の違いについて誰にでも分かるように、水鉄砲と水路に例えて説明してみます。初めて耳にする人には、電圧や電流と言っても、何しろ目に見えないものなので、ピンとこないかもしれません。

電流と電子はなぜ向きが逆なのか?

乾電池を例に取ると、電流の流れる方向はプラスからマイナスに流れると教えられます。そして、あとになって電子の流れは電流の流れと逆で、マイナスからプラスの方向に流れる。そのことで、なぜ電流の流れと電子の流れが逆なのかという疑問がでます。